DNAファクターさんの「子ども能力遺伝子検査」を体験させていただきました!!

「身体能力」「学習能力」「感性」の中、キーの「感性」を調べてもらいました。
DNAファクター1

DNAファクター2

DNAファクター3

DNAファクター4

DNAファクター5

DNAファクター6

DNAファクター7

DNAファクター8

DNAファクター9

DNAファクター

DNAファクター
「自己中心的タイプ」「リスク度外視タイプ」

エーとボーが失敗を恐れ、躊躇していても、キーは気にせずどんどん突っ込んでいく場面が小さい頃から多く見られました。

たとえば、遊具で遊んでいても、ちょっと高さがある遊具だとエーとボーは怖がってなかなか登りたがりません。しかしキーはいつでもへっちゃらで、どんどん登っていきます。

別のことでは、何かの作品を作ることがあっても、エーとボーは「失敗したらどうしよう」「上手く作らなければ」という気持ちで、なかなか取り掛かるのにも時間がかかるしつい考えすぎてしまい手が止まってしまいます。それに比べキーは、頭に浮かんだものをどんどん作り出していくのです。

「些細な事は気にしない折れないポジティブなタイプ」
「リスクに対する危機感がなくどんどん突き進むタイプ」
なのだったら…!今までの行動が納得です…!!

これはキーのいいところなのでそのまま伸ばしてやりたいなと思いました。
ただ、外遊びのときの怪我の数は多いので…!そこは気をつけなければいけませんね…!(笑)

「自己中心的タイプ」の人は、人間関係において「自分に対して成長や目的を邪魔する人」との付き合いとの関係を切るのに戸惑っている時、相手との付き合い方や関係性の判断が自分を軸に考える事ができます。この性質は大切に育んでいきましょう。とありました。

なるほど…!「自己中心的」と、ここだけの単語を聞いたらマイナスなイメージがあるけれど、こういう考えだったら大事ことだな、と思いました。




まわりより発達がゆっくりのキー。まわりのお友達がみんな当たり前にできることも難しく、「普通」のペースについていけず悲しい思いをして泣いた事もたくさんありました。

キーにも絶対いいところがあるはずなのだから、長所を伸ばして、これから楽しい人生を歩んでいってほしい!幸せになってほしい!

この遺伝子レベルでタイプを分析してもらい検査結果が出た事は、キーの人生において幸せに歩んでいけるヒントが載っているようでした。もちろんこれが全てじゃないですが、何もかも分からず育児をしていた頃より、この分析結果を元に長所を伸ばしてやればいいんだ!いいところを延ばしてやればいいんだ!と、気持ちがとても楽になりました。

「学習能力」「身体能力」も是非受けてみたいなと思います☆



こちらのURLから限定でセール価格から更に2,000円割引されます。
このURL以外だと割引されないのでご注意くださいね!



- - - - - - - - - - - - - - - - -

ツイッターはこちら

インスタグラムはこちら


三つ子まみれな毎日